社会のうごき

「旧優生保護法の救済法」成立
旧優生保護法(1948~96年)下、特定の疾病や障害を有すること等を理由に不妊手術を強いられた被害者に対して、一時金の支給を盛り込んだ救済策が盛り込まれた。

2019.4.24