社会福祉法人旭川荘

しゃかいふくしほうじんあさひがわそう

旭川荘は1956年に開設した総合医療福祉施設。現在、岡山県と愛媛県において障害医療福祉分野、知的障害福祉分野、身体障害福祉分野、児童・高齢者福祉分野、地域医療分野、相談支援分野、研修・研究分野で85の事業を展開している。
旭川荘には乳幼児から高齢者まで、さまざまな障害のある人々が生活され、余暇活動や日中活動の一環として多様な作品制作に取り組まれてきた。現在も、絵画・造形・手工芸・音楽など、あらゆる領域で、障害の程度や年齢に関係なく、多くの利用者が芸術活動に取り組まれている。2010年には「旭川荘アートギャラリー」を開設し、利用者の作品を常時展示することができるようになった。 
http://www.asahigawasou.or.jp