Iumi Kataoka

いうみかたおか

アーティスト

ブエノスアイレス国立芸術学院でビジュアルアーツを専攻、学士資格取得。プリリディアーノ・プエイレドン国立美術学校卒業。
2015年トルクアト・ディ・テラ大学芸術家プログラムに参加。第11回UADE国内ビジュアルアーツコンテスト(2016年)、第10回フェデリコ・ホルヘ・クレム賞ビジュアルアーツ部門受賞(2016年)、MUNTREF現代芸術センター(ブエノスアイレス、2017年)、アルゼンチン文化省およびケベック州文部省より奨学金授与、Braque賞受賞(2017年)、Fonderie Darling International Artist in Residence文化奨学金授与(2016年)、「Paradise AIR」(松戸)のアーティスト・イン・レジデンスに参加(2017年)。
二次元の抽象と三次元の物質性との狭間で、広大な地表と環境との関係を形式的に、そして状況に応じて見つめるような創作活動を行っている。また、「周縁」や「果て」と理解されている表面的な概念を取り除き、もっと深く探求し、肉体的だけでなく、比喩的な意味としても生き生きした感覚が物‐空間‐肉体‐象徴の間を駆け巡るような作品を制作している。