豊島区立心身障害者福祉ホームさくらんぼ

としまくりつしんしんしょうがいしゃふくしほーむさくらんぼ

1992年に開設した、心身障害者の方が保護者の死亡・高齢化・疾病などの理由で、就労または福祉作業所等への通所が困難となった場合に、住み慣れた地域で生活ができるよう、自立助長のための日常生活の援護、支援を行う施設。豊島区在住の障害のある方で、15歳以上の方が、必要なときに必要なサービスを受けることにより、安心して地域での生活を送れるように支援している。周辺は住宅街で環境にも恵まれ、町会活動も活発な地域で、町会の行事に一緒に参加する等地域に根ざした施設となっている。