「TURN茶会」開催のご案内

2021.7.19

「地球・人をアートで問う」をテーマとした「TURN茶会」。互いの心持ちを交わし合うという機能を持った空間を茶室と見立てて、お茶の時間を過ごす代わりに、互いに手を動かしながら何かを作ったり、イメージしたりする時間を過ごします。大空間の展示室には、竹で組んだ12の茶室があります。そのうち11の茶室では、11組のアーティストがこれまでに海外で行ってきたTURNの活動をもとに、来場者と一緒に手を動かします。中央の茶室では、TURN監修者の日比野克彦がファシリテーターを務め、海外の芸術大学と東京藝術大学の教員がオンラインで語り合い、互いの心を交わします。

【開催概要】
会期:2021年7月23日(金・祝)〜8月9日(月・休)10:00〜18:00 毎週金・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)火曜日休館
会場:国立新美術館 企画展示室2E
入場:無料
※各プログラムの内容などは、予告なく変更となる可能性がございます。また、政府や都道府県から緊急事態宣言やイベントの開催制限などが発出された場合、本会場での開催は中止となる可能性がございます。
※「3密」(密閉・密集・密接)を避けるため、入場制限を行う可能性がございます。