「TURNフェス3」のイベントプログラム決定!

2017.8.4

2017年8月18日(金)〜20日(日)に東京都美術館で開催する「TURNフェス3」のイベントプログラムが決定しました。
ツアー企画やトーク、ワークショップなど多彩なプログラムを計画しています。
ぜひお気軽にお越しください!

8月18日(金)

11:00-11:30
TURNツアー(1)

14:00-14:30
TURNツアー(2)

14:30-15:30
TURN in BIENALSUR 出発直前トーク 日比野克彦、岩田とも子

15:00-15:30
TURNツアー(3)

16:30-17:00
高本敦基・旭川荘 交流プログラム公開ミーティング 高本敦基、社会福祉法人旭川荘

17:30-18:30
滝沢達史・今井さつき合同関連トーク
「不登校・ひきこもりの現場から –社会に多くの選択肢をつくること-」
朝倉景樹(シューレ大学)、佐藤真人(さとうまこと)(NPO法人ぐんま若者応援ネット アリスの広場)、滝沢達史、今井さつき

18:30-19:00
TURNツアー(4)

19:00-20:30
「新しい学びを考える(仮)」
住友文彦(アーツ前橋館長)、日比野克彦

※この日は、東京都美術館の夜間特別開館日で21:00まで開館しています。

8月19日(土)

10:00-17:00
山縣良和主宰「ここのがっこうin 東京都美術館」(1)
ここのがっこうによる特別授業、講評会などをオープンに実施

11:00-11:30
TURNツアー(1)

13:00-15:00
「TURN LANDをひらく」ワークショップ
ファシリテーター:西村佳哲
シューレ大学、ハーモニー、クラフト工房LaMano 他

13:30-14:00
TURNツアー(2)

14:00-15:00
現代芸術活動チーム【目】 「目とあるく」(1)
【目】と一緒にTURNフェス3の気配を味わう

15:30-16:00
TURNツアー(3)

16:00-17:00
今井さつき関連企画「APDECを振り返る」
今井さつき、シューレ大学学生

8月20日(日)

10:00-17:00
山縣良和主宰「ここのがっこうin 東京都美術館」(2)

11:00-12:00
アクセシビリティミーティング
多様な障害特性をテーマに、アクセシビリティと表現の交差点を探る
ファシリテーター:馬場正尊、他

11:30-12:00
TURNツアー(1)

13:00-13:30
TURNツアー(2)

13:30-16:30
山城大督「センサリーメディアラボラトリー(SML)」関連企画
「《まっしろな絵本》キックオフ・フォーラム」
視覚障害の当事者やアーティスト、研究者とともに、知覚や五感を再考するトークイベント
出演:岩田美津子(てんやく絵本ふれあい文庫)、福森みか(音点字)、伊藤亜紗(東京工業大学)、山城大督

14:00-15:00
現代芸術活動チーム【目】「目とあるく」(2)

15:30-16:00
TURNツアー(3)

16:30-17:15
TURNフェス3クロージングトーク
出演:日比野克彦、森司、奥山理子

【参加型プログラム(終日開催)】
パフォーマンス作品「光の広場」 富塚絵美+マダム ボンジュール・ジャンジ
「み〜らいらい」パフォーマンス 大西健太郎+板橋区立小茂根福祉園

【TURNツアー】
TURNのプロジェクトメンバーや運営スタッフによるツアーを各日複数回実施します。各回30分程度です。事前の申し込みは不要ですので、ふるってご参加ください。

出演者やプログラム内容等は、予告なく変更になる場合があります。最新情報は、TURN公式Facebookからご確認ください。
https://www.facebook.com/turnproject/