TURN LAND:クラフト工房La Manoでメンバーとともに行う「手のプロジェクト2019 Vol.5 ―綿花から糸へ‥―」8/30(金)オープン!

2019.8.26

2019年7月28日(日)に実施したTURN LAND「手のプロジェクト 2019 Vol.4」で綿を剪定する様子。撮影:おおかわらあさ子

東京都町田市にあるクラフト工房La Mano(ラマノ)は、物づくりや手しごとで社会と繋がるをモットーに、手染、手織りによる天然染料を使った製品を作っています。そんなラマノをフィールドに、アーティストの五十嵐靖晃とともにTURN LANDのプログラムとして、「手のプロジェクト」を展開しています。「手」にまつわる行為や所作、表現に着目し、様々な人たちと一緒に一から畑を耕し綿づくりを行っています。

2年目を迎える「手のプロジェクト」は、ラマノの利用者であるメンバーたちとより一緒に活動が出来るよう、週末開催に加えて、平日も開催することになりました。

5月に種を蒔いた綿はぐんぐん成長し、少しずつ花を咲かせています。今回は綿の成長を観察し、メンバーのみなさんとペアになって綿畑の草取りなどを行います。
夏の終わりにLa Manoで、メンバーとともに綿づくりをしませんか? 初めての方も大歓迎です。どうぞご参加ください!

「手のプロジェクト2019 Vol.5 ―綿花から糸へ..―」
開催日時:2019年8月30日(金)13:15~15:00 ※受付13:00より
場所:クラフト工房La Mano(東京都町田市金井5-14-18)
定員:5名(要予約)
費用:無料

詳細・お申込み方法はこちらをご覧ください。