活動日誌

なんて心地の良い時間なのだろう

2018.2.4

伊勢克也アーティスト

今日は赤荻徹さん、洋子さんご夫妻がプライベートで行っている「アトリエ・エー」の活動を見学にTURNのスタッフと代々木上原へ。僕自身自閉症の方との縁もあり、このような活動にはずっと興味を持っていた。
ダウン症の方が多い印象。ボランティアスタッフがほぼ一対一でコミュニケーションを取りながら自由に作品を制作していた。
とにかく明るいのが印象的。あっという間の2時間だった。

会場の後ろの方で見守っている家族。

※自閉症やダウン症の人達といるとなぜかホッとする。これでも、普段僕は沢山のことを我慢しているんだよね。