活動日誌

それぞれにとっての現実と<ハーモニー>のリアリティ

2018.3.2

伊勢克也アーティスト

交流先│

  • ハーモニー

今日は10:00から1日、世田谷にある就労継続支援B型事業所「ハーモニー」でTURN LANDのイベント「かみまちハーモニーランド」に参加。他の人には聞こえない声が聞こえたり、見えないものが見えたりする方々(といっても症状や状況はさまざま)と一緒に過ごす。ハーモニーでの普段の生活や、それぞれの病気についての話をうかがう。一緒に昼食も。午後は「金原さんと行く 水戸黄門殺害現場検証ツアー」に参加、梅ヶ丘の羽根木公園まで歩きながら素晴らしい妄想の世界に遊ぶ。ちょうど梅まつりが開催されていて、そちらも堪能。夜はクロージングイベントの幻聴に関するトークショーに参加する。「声と共に生きるということ」というタイトルで藤本豊氏からヒアリング・ボイシズに関してのお話を聞く。

他の人には聞こえない声が聞こえたり、見えないものが見えたりする人のリアリティ? 97歳のリアリティ? で、僕たちの現実ってのはいったい?