イベント

TURN LAND「だんだんHEKIGAプロジェクト」(気まぐれ八百屋だんだん)

2018.12.2

大田区にある「気まぐれ八百屋だんだん」(以下、だんだん)では、「こども食堂」をはじめ、英会話や読み聞かせなど様々な活動を行い、子供から大人まで参加できる場をつくっています。昨年度からアーティスト永岡大輔さんと一緒にTURN LANDを展開し、今年度は新しく「だんだんHEKIGAプロジェクト」をスタートしました。

ボランティア活動を行っている高校生達がプロジェクトメンバーとして企画を考え、地域の子供達と一緒に、だんだんの外壁に壁画を描きます。壁画のテーマは、「未来へつなぐ、虹色の花」。それぞれの夢を込めた大きな絵を描きます。

プロジェクト名には、“だんだん”壁画が出来上がっていく、一緒にプロジェクトに参加してくれて“だんだん ”(島根県の方言で“ありがとう”)、という意味もあります。日頃からたくさんの人が出入りする場ですが、これからも地域の子供達の居場所であり続け、そしてさらに多様な人々が出会い交流する場に なれば、という願いが込められています。

一回目の壁画制作日は、12月2日(日)です。ぜひ、子供達が壁画を描く様子を見にいらしてください。

「だんだんHEKIGAプロジェクト」第一回公開制作
日時:12月2日(日)14:00~16:00
場所:気まぐれ八百屋だんだん(東京都大田区東矢口1丁目17-9)
※壁画制作は、地域の子供達を中心に結成された「だんだんHEKIGAプロジェクト」のメンバーが行います。
※駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

お問い合わせ: 気まぐれ八百屋だんだん kimagure.dandan@gmail.com
気まぐれ八百屋だんだん公式ブログ