イベント

TURN LAND「手のプロジェクトVol.7―綿花から糸へ‥―」(クラフト工房La Mano)

2019.3.24

2018年3月11日に実施した「手のプロジェクトVol.1」。畑づくりのために参加者が力を合わせて土を耕す 撮影:冨田了平

東京都町田市にあるクラフト工房La Manoは、1992年に障害のある方の働く場として設立されました。設立より、物づくりや手しごとで社会と繋がるをモットーに、手染、手織りによる天然染料を使った製品を作っています。そんなLa Manoをフィールドに、アーティストの五十嵐靖晃とともに「手のプロジェクト」を実施しています。「手のプロジェクト」は、「手」がおこなう行為や所作、表現に着目し、様々な人たちと一緒に一から畑を耕し綿づくりを行っています。

手のプロジェクトVol.7 ―綿花から糸へ‥― 「綿畑を耕す」

綿の栽培も2年目を迎えました。第7回となる今回の「手のプロジェクト」では、春に行う種蒔きの準備のために綿畑の土を耕します。昨年、開墾した場所をさらに広げる予定です。
暖かい春の日差しの中、La Manoで土に触れてみませんか。
※初参加の方も歓迎です。

【概要】
2019年3月24日(日)10:00〜15:00  ※受付9:30より
場所:クラフト工房La Mano(東京都町田市金井5-14-18)
※小田急線「鶴川駅」から神奈川中央交通バス「鶴57:やくし台センター」に乗り「金井クラブ」下車、徒歩6分
定員:15名(要予約)
費用:無料  

【持ち物・注意事項】
持ち物は特にありませんが、畑での活動がありますので、汚れてもよい服装でお越しください。
※更衣室もございます。

【申し込み方法】
締め切り:3月22日(金)17:00
参加希望の方は、参加者全員の氏名、人数、代表者の住所、駐車場使用希望の有無を明記のうえお申込みください。
送信先メール:koubou@la-mano.jp(担当:高野・阿部)
※お預かりした個人情報は、適切に管理・保管し、本事業の実施及びご案内のみに使用いたします。
詳細はクラフト工房La Manoのウェブサイトをご覧ください。(http://la-mano.seesaa.net

■同時開催企画「手づくりおひるごはんの会」開催 
La Manoが主催する、「手のプロジェクト」同時開催企画です。参加者みんなでお昼ご飯を作ります。
今回は“おにぎりとみそ汁”を予定しています。
2019年3月24日(日)12:00頃〜13:30 
参加費:300円(食材実費) 
持ち物:お持ちの方はお箸
参加希望の方は、上記「手のプロジェクト」の申し込みメールの際に、「手づくりおひるごはんの会参加希望」とご記入の上、合わせてお申し込みください。
主催:クラフト工房La Mano