イベント

TURN LAND「だんだんHEKIGAプロジェクト」(気まぐれ八百屋だんだん)

2019.3.26

2018年12月2日に実施した「だんだんHEKIGAプロジェクト」第一回公開制作の様子 写真:鈴木竜一朗

大田区にある「気まぐれ八百屋だんだん」(以下、だんだん)では、「子ども食堂」をはじめとした様々な活動を行うほか、地域の子供たちの居場所作りを行っています。2017年度からアーティストの永岡大輔さんと一緒にTURN LANDとしての活動を展開し、2018年度から新しく「だんだんHEKIGAプロジェクト」をスタートしました。

だんだんでボランティア活動を行っている高校生チームが中心となって企画を考え、地域の子供たちと一緒にだんだんの外壁に絵を描くプロジェクトです。二回目となる壁画制作日は3月26日(火)。前回は「未来へつなぐ、虹色の花」をテーマに、だんだんの外壁に色とりどりの花が登場しました。今回のテーマは「未来の動物園」。残っている半分の壁面にたくさんの動物を描きます。

「だんだんHEKIGAプロジェクト」第二回公開制作
日時:2019年3月26日(火)13:00〜15:00
※雨天時は3月28日(木)に延期します。延期の場合は、当日正午までにだんだんのFacebook(https://www.facebook.com/otadandan/)にてお知らせします。
場所:気まぐれ八百屋だんだん(東京都大田区東矢口1丁目17−9)
定員:なし
費用:無料(事前予約不要)
※壁画制作は地域の子供たちを中心に結成された「だんだんHEKIGAプロジェクト」のメンバーが行います。当日のお手伝い(高校生チームのレポート、片付けなど)、見学は大歓迎です。ご参加希望の方は当日、気まぐれ八百屋だんだんまでお越しください。
※駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

主催:気まぐれ八百屋だんだん(https://ameblo.jp/kimagureyaoyadandan/
お問い合わせ:kimagure.dandan@gmail.com