イベント

TURN LAND「手のプロジェクト2019 Vol.8 ―綿花から糸へ..―」(クラフト工房La Mano)

2019.11.10

2018年10月に実施したTURN LAND「手のプロジェクト 2018」。アーティストの五十嵐靖晃 撮影:冨田了平

東京都町田市にあるクラフト工房La Mano(ラマノ)は、物づくりや手しごとで社会と繋がるをモットーに、手染、手織りによる天然染料を使った製品を作っています。そんなラマノをフィールドに、アーティストの五十嵐靖晃とともにTURN LANDのプログラムとして、「手のプロジェクト」を展開しています。「手」にまつわる行為や所作、表現に着目し、様々な人たちと一緒に一から畑を耕し綿づくりを行っています。

2018年10月に実施したTURN LAND「手のプロジェクト 2018」。撮影:冨田了平

ラマノの畑では、大ぶりなジャンボコットン、白と茶色の和綿の3種類の綿花を育てています。今回は、収穫した綿から皆さんと糸を紡ぎます。
また、新しいプログラムとして、「手のプロジェクト」にまつわるゲストを迎えたトークも開催します。第一回目のゲストは、キリム手織工房koyunでキリム教室を主宰する佃 由紀子さんです。
初めての方も大歓迎です!是非ご参加ください。

ゲストプロフィール

佃由紀子(つくだゆきこ)
1996年トルコにてキリム織りを習得。1999年より「キリム手織工房koyun」キリム教室を主宰。かつてトルコの遊牧民が家族や自分のために織っていたように、日々の生活の中でキリムを織る魅力を伝承しています。あまり道具を使わない糸紡ぎや紐織りなどのワークショップも開催。

【概要】
「手のプロジェクト2019 Vol.8 ―綿花から糸へ‥―」
開催日時:2019年11月10日(日)10:00~15:00 ※受付9:30より
場所:クラフト工房La Mano(東京都町田市金井5-14-18
定員:15名(要予約)
費用:無料  

【持ち物・注意事項】
当日は畑仕事を行いますので、汚れてもよい服装でお越しください。
屋外での作業となりますので、帽子やタオル、必要があれば着がえをお持ちください。
お水など、水分補給の飲物をお持ちください。
※更衣室もございます。
※お子さん用の長ぐつが必要な方はご持参ください。

【申し込み方法】
締め切り:11月8日(金)17:00
参加希望の方は、参加者全員の氏名、人数、代表者の住所、駐車場使用希望の有無を明記のうえお申込みください。
送信先:koubou@la-mano.jp(担当:高野・塚越)

※お預かりした個人情報は、適切に管理・保管し、本事業の実施及びご案内のみに使用いたします。
詳細はクラフト工房La Manoのウェブサイトをご覧ください。(http://la-mano.seesaa.net

■La Mano主催:同時開催企画「手づくりおにぎりとみそ汁ごはんの会」開催
お昼に参加者で“おにぎりとみそ汁”を作ります。また、おやつに焼き芋も予定しております!お楽しみに。
日時:2019年11月10日(日) 12:00頃~13:30
参加費:400円・未就学児200円(食材実費)
参加希望の方は、上記「手のプロジェクト」の申込時に「手づくりおにぎりとみそ汁ごはんの会希望」とご記入の上、あわせてお申し込みください。
主催:クラフト工房La Mano

【アクセス】
小田急線「鶴川駅」から神奈川中央交通バス「鶴57:やくし台センター」に乗り「金井クラブ」下車、徒歩6分

<2019年度 手のプロジェクト 年間予定>

今後は下記日程で開催予定です。
12/19(木)、1/19(日)、2/28(金)、3/15(日)
※各日程については予定であり、変更になる可能性があります。