アジア代表

あじあだいひょう

アーティスト

日本はアジア代表としてサッカーワールドカップ出場を目指している。この対戦を福岡・太宰府から応援しようと2006年に立ち上がった「アジア代表日本」。サッカーを文化と捉え、スポーツとアートの融合を目指したアートプロジェクトで、ワークショップで制作した作品を通してサポーター の思いを世界に届けている。2015年、国際交流基金アジアセンターの支援を得て、プロジェクト名を「ASIA DAIHYO/アジア代表」と改め、2018年ロシア大会に向けて、アセアン(ASEAN)地区での活動をスタート。
http://asia-daihyo-nihon.jp/ja/