Cerrito Azul

せりっとあずーる

ペルー・リマに位置する民間非営利団体「セリットアズール」は、1992年より障害者のための活動を行っており、今年で25周年を迎える。
団体は障害をのある子供を持つ親で結成され、ペルー・リマのコノ・スール地域の障害のある若者たちが自立し、幸せになることを目指すための支援を行っている。
また、3歳から12歳の子供が通う教育省の認可を受けた特別支援学校もあり、32人の障害児の教育を行っている。ここでの教育プログラムは生徒の生活訓練に比重を置き、目的に沿った包括的な支援に取り組んでいる。
障害者の教育、就労支援に対する貢献が国に認められ表彰も受けるなど、活動をとおして、障害のある人の尊厳の回復と自立的で幸せな生活の獲得を目指している。