Photo:Rafael Salvador

Tati Polo

たちぽろ

アーティスト

タチ・ポロはブラジル・サンパウロ生まれのテキスタイルアーティスト及び建築家。世界の伝統テキスタイルアートに強い関心を示す。学生時代には絹絵工房で働き、染色技術を身に着けた。1998年からファッションデザイナー、インテリアデザイン専門店などとの協同企画を通じて、デザイン見本市や現代工芸の展示会に参加した。2001年に加賀友禅染めの技術を著名な専門家に教わるために訪日。その経験から絞りや植物染色の技術習得へと発展した。独自の作品には柄、色彩、素材の質感を通して、母国(ブラジル)と先祖(日本とボリビア)の文化の融合を表現する。2010年からは建築デザインの仕事と並行して、絞り、染色、草木染めのワークショップも実施する。