TURN LAND:クラフト工房La Mano「テレ手のプロジェクト2020-綿花から糸へ‥-」vol.3、vol.4開催レポート公開!

2020.12.17

2020年11月 スピンドルづくりの様子

東京都町田市にある障害のある方の作業所「クラフト工房La Mano(ラマノ)」で行っているTURN LAND「手のプロジェクト」。アーティストの五十嵐靖晃さんとともに、「手」にまつわる行為や所作、表現に着目し、さまざまな人たちと一緒に一から畑を耕し、綿づくりを行っています。

今年は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて、ラマノに集う交流の形からオンラインを活用した「テレ手のプロジェクト」を開始。参加者がそれぞれの家の庭やプランターで綿を育て、綿の成長の様子や気付きを共有してきました。

種を蒔いた5月。そこから芽を出した綿の成長の過程や気づきを共有した6月。
今回は、8月に実施した「綿の身体測定」と11月の「スピンドルづくり」の様子をレポートします。