【参加者募集】TURN LAND:クラフト工房La Mano「テレ手のプロジェクト2021 Vol.3 ―綿花から糸へ..―『手から見るその人』」10/23(土)開催!

2021.9.30

2021年3月開催「テレ手のプロジェクト2020 vol.6」より。スピンドルをつかい、糸を紡ぎました。

東京都町田市にある障害のある方の作業所「クラフト工房La Mano(ラマノ)」で行っているTURN LAND「手のプロジェクト」。「手」にまつわる行為や所作、表現に着目し、さまざまな人たちと一緒に一から畑を耕し、綿づくりを行っています。

今回のテーマは「手から見るその人」。ラマノの日常を紹介するとともに、参加者の皆さんと「糸紡ぎ」を行い、「手」を通じてラマノや参加者同士がお互いを知る時間にしたいと思います。

ラマノの紹介では、ラマノの綿畑のオンライン散歩に加えて、TURNフェス6で上映した「手とその人 ~自分と社会を手でつなぐ32人のかたち~」と題した映像を紹介します。

糸紡ぎを行う参加者の手や、ラマノの利用者さんの織物や刺繍に没頭する手など、「手」の映像からそこに映る人の人となりを感じたり、想像を膨らませたりしてみませんか?
はじめての方も、ぜひご参加ください。