【参加者募集!】TURN LAND:クラフト工房La Mano「手のプロジェクト2019 Vol.8 ―綿花から糸へ‥―」11/10(日)オープン

2019.10.31

2018年10月に実施したTURN LAND「手のプロジェクト 2018」。撮影:冨田了平

東京都町田市にあるクラフト工房La Mano(ラマノ)は、物づくりや手しごとで社会と繋がるをモットーに、手染、手織りによる天然染料を使った製品を作っています。そんなラマノをフィールドに、アーティストの五十嵐靖晃とともにTURN LANDのプログラムとして、「手のプロジェクト」を展開しています。「手」にまつわる行為や所作、表現に着目し、様々な人たちと一緒に一から畑を耕し綿づくりを行っています。

ラマノの畑では、大ぶりなジャンボコットン、白と茶色の和綿の3種類の綿花を育てています。今回は、収穫した綿を皆さんと糸に紡ぐ練習を楽しく行います。
また、新しいプログラムとして、「手のプロジェクト」にまつわるゲストを迎えたトークも開催します。第一回目ののゲストはキリム手織工房koyunでキリム教室を主宰するの佃 由紀子さんです。
初めての方も大歓迎です!是非ご参加ください。

「手のプロジェクト2019 Vol.8 ―綿花から糸へ..―」

開催日時:2019年11月10日(日)10:00~15:00 ※受付9:30より
場所:クラフト工房La Mano(東京都町田市金井5-14-18
定員:15名(要予約)
費用:無料