成果物

TURN in BIENALSUR DOCUMENT BOOK 2O17

2018.3.31

2017年、TURN はアルゼンチン・ブエノスアイレスを中心に16 カ国32都市で展開された第1回国際現代美術ビエンナーレ「BIENALSUR(ビエンナーレスール)」に招聘されました。

TURN in BIENALSUR」には、日本、アルゼンチン、ペルーを拠点に活動するアーティスト7人が参加。各国の伝統的な技術や作法を携え赴いた南米の福祉施設や地域コミュニティで、相互に関係するプロセスをつくり出す「交流プログラム」を経て、交流から生まれた作品を、展示とワークショップによって発表しました。本書は、プロジェクトのプロセスでの光景や、関わった人々の言葉を集め、南米の地で新たに獲得されたTURN を記録することを目的として発行されました。

目次

 はじめに 
 BIENALSURとは 
 プログラム紹介
 TURN in BIENALSUR MAP
 ステイトメント 日比野克彦
 交流から紡がれた言葉
 視察レポート
 関連企画 東京藝術大学特別公開講義
 「カミノス(道)が拓いた可能性」 パブロ・スニーク
 「アーティスト、他者、そして私たち」 ガブリエラ・エルナンデス
 「ペルーより」 マリエッラ・サンドバル
 「ペルーでのTURNを終えて」 リゼット・ディアス・マチュカ
 「私のTURNとは」 郷田まみ 
 あとがき 日比野克彦
 謝辞

TURN in BIENALSUR DOCUMENT BOOK 2O17

平成30年3月31日  第1刷発行
監修:日比野克彦
編集:奥山理子、畑まりあ
編集協力:宇野浩志
デザイン:星野哲也
翻訳:エヌ・エイ・アイ株式会社、株式会社アミット、郷田まみ
印刷:株式会社山田写真製版所
発行:東京藝術大学
助成:文部科学省国立大学機能強化事業「国際共同プロジェクト」
仕様 … B5変形
頁数 … 90頁

下記のリンクより、PDF版をダウンロードいただけます。

関連記事