テンギョウ・クラ

てんぎょうくら

教師・コミュニケーター・ストーリーテラー。ヴァガボンド(放浪する者)を自身のライフスタイルとして、教師の活動をベースに国や地域を問わず移動と滞在を繰り返しフォト・ストーリーを制作している。滞在した地域の人々との交流を通じて在住者と来訪者の関係性に揺らぎを生み出し、そこに多様なコミュニケーションの可能性を見出す。大学での講演や旅の写真展の開催、現代アーティストとのコラボレーション、様々な文化を紹介するイベントの企画など、異文化交流をテーマにした活動を世界各地で展開。
教師としては、モンゴルの孤児院支援でウランバートル市から表彰、スリランカの津波被災者救済活動、ノルウェー初の原爆展開催、ラトビアの首都リガ市で外国人教師として初めて最優秀教師賞にノミネートされた。
https://vagabond.link/

© Arts Council Tokyo