飯塚貴士

いいつか たかし

アーティスト

人形映画監督、1985年茨城県出身。
人形とミニチュアセットを用いた特撮映像を制作。監督、脚本、撮影、美術、音楽、登場人物の声をほぼ一人で行う。『ENCOUNTERS』(2011)が国内外で評価され、近年では実写監督やフィギュア原型師との共作、ワークショップの開催など活動の幅を広げている。

Eテレ「補欠ヒーローMEGA3」(脚本・演出・美術・編集)
テレビ東京「フォーカード」(監督・キャラクターデザイン)
Eテレ「オトッペ」(脚本・ED映像演出)
ベネッセ「こどもちゃれんじすてっぷ」DVD用人形劇(構成・演出)
Youtube配信短編「人生限りある倶楽部」 等。