井谷優太

いたにゆうた

手足に障害があってもライブで演奏できる方法を独自に考案し、表現活動を通して、心のボーダーレス化を追及する音楽家。
2015年に東京国際フォーラムで開催された「第12回ゴールドコンサート」へ「DJ Yuta & Yuichi」というユニットで出場し、最優秀賞を受賞したことをきっかけに本格的に活動を始め、2017年には平昌パライベントへ招聘され、目標であった海外演奏を達成。
常に自分の可能性を模索し、音楽のみならず、俳優としてフランスでの舞台公演に参加するなど、様々な表現手法に挑戦し続けている。